神輿・山車・地車・鉾・櫓の製作・修理は関西地車製作事業協同組合へ。大阪・京都・奈良・兵庫・和歌山・静岡を中心に全国どこでも対応

関西地車製作事業協同組合

組合と匠衆

岸和田の地車大工が結集

祭礼を通して地域活性へ繋げます。

私たち関西地車製作事業製作組合は、日本古来の祭り文化を守り続けるために結成された組合です。
岸和田の地で、300年以上続く、地車製作の伝統の技を、全国へ広め、祭りを通して、地域活性化につなげるお手伝いを致します。
これまで伝授することのなかった個々の貴重な技を共有し、歴史ある5つの工務店が一致団結しました。
私たちは、日本の心といわれる祭り文化の継承とまちづくりまでを視野にいれ、全国各地の祭礼関係者に伝統の技をお届けします。

理事長 大下 孝治

組合の成り立ち

  • 平成25年7月設立
  • 平成25年8月4日に、発会式を執り行い、岸和田をはじめとした、全国各地の祭礼関係者の方にお集まりいただき、お披露目をさせて頂きました。
  • 平成27年7月5日、東日本の拠点を設置、静岡にて発会式を執り行いました。

発会式(平成25年8月4日 於:スイスホテル南海大阪)

組合組織

理事長
株式会社大下工務店 大下 孝治
会計理事
有限会社隆匠 田中 隆治
理事
株式会社池内工務店 池内 幸一
理事
𠮷為工務店 吉野 寿久
理事
株式会社匠工舎 堀井 絢史

保存のためのノウハウも兼ね備えた当組合は、全国の祭り文化の活性と日本伝統の技術を持って支える職人魂が集結しています。

匠衆

祭礼関係者様へ

補修、改修には補助金が使える場合もあります。
当組合は、地車の補修、メンテナンスに関する各助成金の申請書等、無料で作成致します。
また、難しい申請作成等の各助成金に関する説明も無料にて親切丁寧に出張説明致します。